ヒップホップダンス 必須科目

ヒップホップダンス 必須科目

ヒップホップダンスが、必須科目になりましたね。

 

2012年の4月から。

 

中学校で。。

 

正確には、必須科目になったのが「ダンス」。

 

中でも、キッズに人気なのが、ヒップホップダンスですから、話題になるんですね。

 

必須のダンスには、@創作ダンス、Aフォークダンス、B現代的なリズムのダンス、です。

 

ヒップホップがないじゃないか?という方。

 

現代的なリズムのダンスに、ヒップホップが入るんです。

 

なんで、文科省って回りくどく言うんでしょうね。

 

自分ら、偉そうに見せようとしても、いじめや体罰問題、いつまでも片づけらんない方々の、底は見えてますな。

 

ま、文科省はさておき、このダンスを教えるのは、体育の先生。

 

でも、その体育の先生も、ヒップホップダンスなんかやったことなく、仕方なく、ダンスを教える先生を教えるスクールが出ています。

 

子供は、ダンス覚えるの早いでしょうけど(・∀・)。

 

ワールドリズムダンス協会というところがあります。

 

ここでは、資格(ヒップホップダンス指導者認定資格)が作成され、指導者の育成が始まりました。